占いを利用されている方は、男性よりも女性の方が多いように私は思います。
それは、男性は、女性よりもプライドが高い人が多いからなのでしょうかね?
一概には言えませんけどね。

電話占いで 多い相談が「彼の気持ちを見てください」とか「彼とは結婚できますか?」という質問です。
中には「先日、彼と別れたのですが 復縁は出来るでしょうか?」と相談を受ける事もあります。

ある日突然 一方的に別れを告げられたら 誰しもパニックってしまいますよね。
別れは どちらかが一方的に 告げるもの。
別れを告げられた側は 頭が真っ白になってしまいますよね。

頭が真っ白になり どうして良いのか?どうなっちゃうのか?判らなくなってしまい、占いを頼ってしまう方が多いのも事実です。

占いには 色んな占術がありますが、タロット占い師が多いように私は思います。
タロットは 本当によくあたる占いです。
「復縁できるか?出来ないか?」の質問にも きちんと答えてくれますからね。

きちんと答えてはくれますが、タロットカードは カードをシャッフルする人の気持ちを そのまま受けてしまいます。
占い師が、相談者様のお悩みをお聞きしている時に、感情移入をしてしまった状態で カードをシャッフルすると 不安がカードに伝わってしまい、マイナスの結果(つまり復縁できない)と結果が出てしまう事だってあります。

相談者様は、藁をも掴む思いで占いを頼っているのに、悪い結果が出てしまったら 納得できずに、別の占い師の所に行き 同じ質問をする方も多いようです。

復縁したいと願っているから 復縁できるかどうか?を 占いで聞き、復縁できますよと答えが出たら 少し自信を持つ事ができ、もう一度 話し合いをしてみよう!と思えるのではないでしょうかね?

占いは、良い結果ばかり出る事も悪い結果ばかり出る事もありません。
占いジプシーにならない為には 悪い結果が出ても 受け入れる事ができるかなのです。